インプラント 横浜
医療法人横浜歯友会内藤歯科

最近の症例9|神奈川県での安全なインプラントは横浜歯友会内藤歯科。横浜市戸塚区原宿国道1号沿い。年間180症例のインプラント治療実績。年間180症例のインプラント治療実績。院長がカウンセリング、手術、ジルコニア人工歯製作という全てを行うのが特徴です。

■ 症例9

左上12 左下4567 1,180,000円+消費税(アクティブ:早くくっつくタイプ)

 50台の男性です。左の前歯2本と左下の奥歯4本のインプラント治療を希望され来院されました。20年ほど前に他院でインプラント治療を受けたご経験があるとのことでした。しばらく他院にて入れ歯を入れていたが、どうしても異物感になじめず、当院のHPをご覧になり受診されました。
 軽度の脳梗塞の既往歴があり、溶血剤を飲んでいらっしゃったので医師の確認をとり3日中止をしていただいてからのインプラント手術となりました。
 なるべく早くインプラント治療を終えたいとのことでしたのでアクティブのタイプをお勧めいたしました。オペをした後、2ヶ月でインプラント4本が無事、定着いたしました。その間は前歯に関しては入れ歯を入れておきましたので、見た目は問題なく過ごされていらっしゃいました。

1)左上12番です。インプラントが定着してアバットメントを装着した時の写真です。

2)2番の位置の骨が薄かったので、骨造成はせずに、細いタイプのインプラントを選択しました。

インプラント1
インプラント2

3)左下4567の写真です。4番の位置には歯牙が残っていたので、抜歯即時埋入手術を行いました。抜歯即時ができるかとうかは、CTをとり歯牙の大きさを測定し検討したので正確に判断できます。
上下4本のインプラントは同日の手術40分ほどで埋めました。

4)オペ前のレントゲン写真です。右下には他院で20年前に入れたインプラント(ブレードタイプ)が入っています。今となっては非常に珍しいです。患者さんに聞いたところ、当時の手術は今回の手術に比べ、大変だったそうです。

インプラント3
インプラント4

5)上顎に2本、左下に2本埋入したレントゲン写真です。手術後は当日のみ少し痛み、痛み止めを飲んだ程度だったそうです。腫れはなく、出血もほとんど気にならなかったそうです。下歯槽神経にも当たらないようにインプラントが埋入されています。

6)CTによるシュミレーション画像です。手術前に必ず3次元的に距離を測ります。安全に手術をするにはCTは欠かせません。インプラントのサイズの選択も正確にできます。下顎には特に下歯槽神経があるので距離の測定は正確にする必要があります。

インプラント5
インプラント6

7)上顎前歯部のCTです。2番あたりの骨が薄いことがわかり、距離を測り、細いインプラントを選択しました。

8)定着してからプラスチックで前歯と奥歯の人工歯を製作して2日使用していただき不備がないか患者さんにチェックしてもらいます。今回は前歯の裏のちょっとした舌触りに異物感があるとのことでしたので形態を削って修正して、OKをいただきました。

インプラント7
インプラント8

9)形態のOKをいただいたら、ジルコニアにコピーミリングいたします。色も上顎は少し明るめ、下の臼歯部は少し控えめな色にしました。色も患者さんと一緒に選びます。

10)上顎12のset後の写真です。ホールはレジンで埋めますので、どこが穴だったかわからないと思います。舌触りもご満足いただきました。

インプラント9
インプラント10

11)左下4567です。なるべく3番に近い色を再現しました。また、噛み合わせも完璧で、物が詰まったり、舌を噛んだりなどのトラブルも一切ありません。これは、ジルコニアを作る前に、プラスチックの人工歯でシュミレーションをしているからです。

12)正面から見た写真です。色もよく合っていると思います。見た目に関してもご満足いただきました。歯肉との適合もぴったりなので、食べカスが入るとか、爪が引っ掛かるといった、よくあるトラブルもありませんし、そのように製作しています。

インプラント11
インプラント12

13)患者さんに口角を上げてもらった写真です。実際にはこのくらいしか歯は見えません。よってインプラントか普通の歯かは一般の方にはわからないはずです。

インプラント13