横浜市戸塚区内藤歯科です。まずはインプラント以外の方法を考えます。

インプラント 横浜

電話での質問のみでも歓迎! TEL.045-858-3755 完全予約制

【3)特に治療しない】

痛みがない歯は経過観察

経過観察

「特に治療しない」という選択は、歯医者さんにより考え方が違うので、当院の意見として聞いてください。

痛みがない歯は経過観察という考え方もあります。

例えば、多少噛んで痛い歯がある、歯の横からたまに膿が出るとか軽い症状があったとします。この症状を改善させるために銀歯を外して治療したいけど、1回触ってしまうと歯を抜く抜かないの話になりそうだなという場合、触らない方が患者さんにとってメリットが大きいということになります。この場合には、「特に治療しない」という選択をすることもあります。

患者さんの歯の状態にもよって治療方針が変わってきますので、まずは当院で歯の状態を診させてください。

まずはインプラント以外の方法を考えてみましょう。


一般歯科の範囲でも、歯科医師によって診断、技術が異なります。インプラント以外のセカンドオピニオンでも構いませんので、一度ご相談にいらっしゃってみませんか?ご相談は電話メールでも承っております。
その歯は本当にインプラントでなくてはダメなのでしょうか?
では、インプラントにしなかった実例はどのようなものがあったのか、ご覧ください。インプラント以外の方法 実例集@もご覧ください。
インプラントに対する考え方

インプラントに対する考え方

詳細情報

無料インプラント相談

インプラント相談

詳細情報

PageTop