横浜歯友会ではインプラント治療後のアフターケアにコンクール、システマ、歯間ブラシをおすすめしています。

インプラント 横浜
このHPは内藤歯科のインプラントのHPです。一般歯科のHPはこちら

電話での質問のみでも歓迎! TEL.045-858-3755 完全予約制

販売品のご案内

コンクール \1,300

コンクール インプラントの管理

インプラントの管理にはコンクールです。

コンクール2 インプラントの管理

使い方です。
コップにひと口分の水を入れます。

コンクール3 インプラント管理

5滴〜10滴を水の中に滴下して、コップを回してよく混ぜます。

コンクール5 インプラント管理

すると、このくらいの色になるはずです。これでうがい液の出来上がりです。これを口に含んでください。

コンクール6 インプラント管理

ガラガラうがいではなく、グチュグチュうがいをしてください。5秒程度で十分です。
これを1日3回くらいを目安にお願いします。
コンクールうがいをした後は、お水でうがいしても、しなくても構いません。

デンターシステマ \300

デンターシステマ1

内藤も使っている歯ブラシです。非常に毛先が細かいので使いやすいです。色は青、緑、白、赤、ピンクがございます。ドラックストアーにも売っていますので、当院で買わなくてもいいと思います。

デンターシステマ2

歯ブラシの交換時期は月1回がいいでしょう。
1ヶ月も使っていると毛先に弾力がなくなってくるため、きちんと極細毛が歯と歯の間に入らなくなってくるので。

システマ3

毛先が非常に細いです。かつナイロン毛が程よい弾力で、歯ぐきを傷つけるほど強くはないが、プラークをこそぎとるには十分な強さがあります。新しいシステマと1ヶ月使ったシステマですと、清掃効率が全然違います。

やわらか歯間ブラシ \350

やわらか歯間ブラシ1

小林製薬のやわらか歯間ブラシです。テレビでCMもやっていてご存知の方も多いのでは?
特徴として通常の歯間ブラシは金属のワイヤーに毛がついているため、間違って歯ぐきに刺すと、刺し傷を作ってしまいますが、やわらか歯間ブラシはワイヤーも毛も全て、ゴムでできているので、刺し間違えても傷にならないのです。使い捨てが望ましいです。

やわらか歯間ブラシ

こんな感じで通してください。ただし、歯間ブラシには通さない方がいい場所もありますので、歯科衛生士のブラッシング指導で聞いてください。
当院でお勧めするインプラントのケアのための3種の神器はコンクール、システマ、やわらか歯間ブラシです。他に電動ブラシや各種歯磨き粉はどうかときかれますが、否定はしません。と説明いたします。ただ、どんなグッズがお勧めですかときかれたら、以上の3つをご案内しております。

PageTop