横浜市戸塚区内藤歯科のインプラントHPです。抜歯をしてすぐにインプラントを入れる方法です。

インプラント 横浜

電話での質問のみでも歓迎! TEL.045-858-3755 完全予約制

【抜歯即時インプラント手術】

動画

上の動画だけで概要がご理解いただけます。

抜歯をしてすぐに(当日から2週間以内に)インプラント手術をすること。

(手順)

抜歯即時1

@抜歯をします。


歯が割れた、歯根膿瘍が痛い、歯周病で歯がグラグラしているなどが歯を抜く理由です。

抜歯窩

A骨に穴があきます。


この穴を抜歯窩(ばっしか)といいます。
抜歯窩は大根が畑に埋まってたとして、大根を抜いた時に畑に穴があくのと同じことです。
歯に炎症がある場合は周囲の骨が融解して歯型より大きくあいていることもありますので、歯型=抜歯窩かどうかはケースバイケースです。
抜歯した時に骨をよく見てインプラントがすぐに埋入できるのかできないのかをこの時に決めます。

インプラント窩

Bインプラント窩の形成をします。


抜歯即時インプラントが可能であると判断したら、インプラントを入れるためにドリルで骨に穴を開けます。開けた穴をインプラント窩(か)と言います。

インプラント窩

Cインプラントを埋入します。

インプラント

骨がしっかりインプラントをホールドしていることを、初期固定が良いと言います。初期固定が良い方が、インテグレーションに有利なので、インプラント窩の形成は大切です。

抜歯をして、半年程度待ってからインプラント手術をすること。

(手順)

bassi

@抜歯をします。


抜いた時に抜歯窩を見て即時埋入ができないと判断した場合、3〜8ヶ月(平均で半年くらい)待ちます。

たいじ1

A半年待ちます。


抜歯窩に骨が埋まり、抜歯窩がどこかわからなくなります。

ope3

Bインプラント手術をします。

埋入

Cインプラントを埋入します。

【即時と待時について】

抜歯即時インプラント手術のメリット

抜歯待時インプラント手術に比べて、半年早く治療が終了します。


抜歯即時インプラントの場合
3ヶ月(骨の定着までの期間)+0.5ヶ月(人工歯制作)=約3ヶ月半(最短)

抜歯待時インプラントの場合
6ヶ月(骨ができるまでの期間)+3ヶ月(骨の定着までの期間)+0.5ヶ月(人工歯制作)=約9ヶ月半

※上記治療期間につきましては個人差がありますのでご了承ください。
※安全であれば、即時埋入をお勧めしますが、優先順位は安全性の方にありますので、待時になってもご理解ください。

どちらにするかは、抜歯をした後の抜歯窩を見て判断します。

  • CT画像
  • 即時抜歯できる
  • 即時抜歯できない
@CTレントゲンを撮影し、骨量が豊富かどうか確認をしておきます。

A抜歯と肉芽組織を除去し、残った骨を見て、インプラント窩のイメージと比較して即時か待時かを判断します。

抜歯する前から即時ができると判断できる場合はむしろ稀な症例です。

できる症例/できない症例

骨の支持

即時抜歯インプラントは骨の支持を得られるかどうかが判断基準となります。

抜歯する多くの歯は、感染を起こしていることが多いです。
感染が起きている場所は骨が溶けてしまいます。
骨の融解が大きければ大きいほど、抜歯即時インプラントには不利な状態となります。
(下の奥歯の抜歯即時インプラントの判断基準)

下の歯(二股)

下の歯は、画像のように二股になっている歯があります。その二股の歯を抜くと、骨には二つの穴があきます。
このような場合には、どちらか有利な穴を見て判断し、ドリルで適度な大きさに削り、インプラントを置いてくるといった抜歯即時インプラントが可能な場合もあります。

下の歯(1つの穴)

同じ奥歯でも、画像のように二又ではなく、くっついている場合もあります。
特に7番の歯に多いです。この歯は抜くと大きな穴が開いています。
そのため、インプラントより穴が大きいことが多く、抜歯即時インプラントの対象外となります。
(上の奥歯の抜歯即時インプラントの判断基準)

上の歯(三又)

上の奥歯は三又になっているので、画像のように穴も3つあります。
インプラントを置くのに一番有利な穴を選んでいきます。(穴ではなく、3つの穴の中心の骨の部分を狙っていく場合もあります。)
ただし、この画像のような綺麗な穴ばかり手術するといったことはないので、長期化した感染創などは骨の融解が激しかったりもします。抜歯即時をやるのかやらないのか、どこの穴にインプラントを入れるのか入れないのかは歯科医師の判断になります。

抜歯即時インプラントの実例

per

20年前に上の前歯2本を根治して、度々腫れや排膿を繰り返してきたとのこと。再根治を2回繰り返して動揺も強く、排膿の匂いが気になり対人恐怖症になってしまったので、もう抜きたいということで、当院に来院されました。

X

患者さんは抜歯即時インプラントを希望していました。CTを撮影してみるとできそうな骨量でした。

抜歯即時1

抜歯即時インプラントはCTでみると9割はできますが、できない場合もありますと説明しました。できない場合は半年待つことも了解していただきました。

抜歯をして抜歯窩をみて、CTのイメージと実際のイメージが合いましたので、そのままインプラントを埋入しました。

インプラント窩

インプラントを2本入れました。初期固定はしっかりと得ることができました。その日に仮歯まで入れました。


このように抜歯即時インプラントは事前に計画して用意はしますが、100%できるわけではありません。

PageTop