横浜のインプラントならお任せ下さい。

インプラント 横浜

電話での質問のみでも歓迎! TEL.045-858-3755 完全予約制

横浜のインプラント【ポイントとFAQ】

痛みが少ないインプラント治療をお望みなら、迷わず横浜の内藤歯科にお任せください。
インプラントありきではなく、患者様一人ひとりに最善の方法をきちんとお探して、ベストな治療法を提案させていただきます。
外科的治療が必要なインプラントではなく、それ以外の方法をおすすめする方針をとっていて、実際に他院でインプラントをすすめられた半数の方が一般治療で済んでいます。
差し歯、ブリッジ、入れ歯、仮歯、の他にも、投薬や何もしないとい選択肢もあり、あくまでもリスクを伴うインプラント治療を最終手段と考え、患者様にもしっかりその点をご説明して、希望にも沿って治療を進めてまいります。
もちろん骨が豊富で、インプラント治療の成功率が高く、長期的な安定も良いと判断できる場合は、年間で180症例のインプラント手術をしている経験豊富な院長自らが、手術から人工歯製作まで全て行います。

インプラント 横浜

最小限の本数で治療を計画し、1本症例25万円という価格で、高品質なインプラントを提供いたします。
電話での質問だけでも歓迎しているので、インプラント治療を受けるべきかなどのお悩みがある方や、他院と治療法や治療費の比較をしたい方なども、どうぞお気軽にご相談ください。

01インプラントとは

歯科診療におけるインプラントは「デンタルインプラント」と呼ばれています。インプラントというのは、身体に埋め込む人工物のことで、デジタルインプラントは、精巧につくられた人工歯を失った歯の代わりに埋め込みます。
近年では歯科医院でのインプラント治療が一般的になってきたことから、デンタルの部分を除いて単にインプラントと呼ばれるケースが多くなっています。
以前は歯を失った場合の治療法として、入れ歯やブリッジを用いることがほとんどでしたが、近頃ではインプラント治療を希望する患者が増えています。
差し歯とインプラントを同じものだと思っている方も多いようですが、差し歯の場合は歯根がまだまだ残っている状態で行う治療に対して、インプラントは歯根がないときに行う療法となっています。
歯を一本失い、ブリッジと呼ばれる治療法を選択する場合は、どうしても失った歯の両隣の歯にも負担をかけてしまいます。しかし、インプラント治療では周りの歯に影響を与えない独立した歯を植立することから、健康な歯へ負担をかけることなく治療を行うことが可能となっています。
また、インプラントは入れ歯やブリッジなどと異なり本物の自然の歯を同じような刺激が伝わることから、治療後は違和感なく食事をすることができます。

FAQ一覧

PageTop