インプラントを長く使用するためにはどうすれば良い?|横浜のインプラントならお任せ下さい。

医療法人社団横浜歯友会 戸塚駅前 内藤歯科
space
  • faq
Q

インプラントを長く使用するためにはどうすれば良い?

faq-visitor2 かなり迷いましたが、入れ歯にして毎日取り外しをすることを考えると、多少費用はかかってもインプラント方が私には向いているという結論に達して、先日インプラントの手術を受けました。
まだ何度か歯医者さんに通わなくてはいけなくて、その後も定期的にメンテナンスを受けなければいけないことも承知しています。
それに加えて毎日の歯磨きやその他のお手入れの重要性も教えてもらって、今まで以上にセルフメンテナンスに努めようと思っています。
せっかく高いお金を出して入れたインプラントをできるだけ長く使用したいと思っているので、それ以外にインプラント生活で気を付けた方が良いことがあればぜひ教えて欲しいです。

  • yajirusi
A

嚙み合わせのバランスも重要なポイントです

すでにインプラントの手術を受けたということなので、治療を受けている歯医者さんから聞いているかもしれませんが、正しい噛み合わせで噛めているかどうかも、インプラントを長持ちさせるためには重要なポイントです。
どうしてもインプラントは人工物であるため、本物の歯よりも強い力が加わると破損する可能性が高いです。
噛み合わせのバランスが良くない状態で使用していると、他の健康な歯にも負担がかかることも考えられます。
インプラントが正しい位置で天然歯と咬合圧をバランスよく分散して噛めているかを確認してもらうと良いと思います。
すでに治療をはじめているということなので念のために書かせていただきますが、インプラントを長持ちさせるには、インプラントのメーカーや歯医者さん選びも重要になります。

PageTop

  • LINE予約
  • 初診の方のWEB予約
  • 再来院の方のWEB予約